目標を持ってお金を貯めた経験

私がこれまで一番真面目にお金を貯めようと思ったのは18歳のことです。当時バイクの免許を取りに行くことを決めていたので、免許を取るためのお金とバイクの購入代がどうしても必要だったのです。そのため目標を30万円に設定し、それに向かって必死でアルバイトをしました。
とはいえ当時はまだ高校に通っており、なかなかバイトだけに専念するというわけにはいかなかったのですが、それでもコンビニとポスティングの二つのバイトを掛け持ちして頑張りました。
たださすがにすぐに三十万円貯めるというわけにはいかず、高校を卒業してから数ヶ月経ったところでようやく目標金額を達成したのです。そして予定通りバイクの免許を取り、中古のバイクを貯めたお金で購入したのですが、あれだけ頑張って貯めたお金が一気になくなるというのはちょっと惜しいような気がしたものです。とはいえ予定通りバイクを買うこともでき、いいお金の使い方ができたんじゃないかと思います。

割のいい仕事をしています。

私は高校卒業後フリーターでアルバイトで生活をしていましたが飲食店のアルバイトで時給900円で頑張っていましたが月々15万円くらい稼ぐのが精一杯で、遊んだり服やブランド物を買うと一気にお金はなくなりもっと効率のいいアルバイトはないかなと思い時給1100円のパチンコ屋でバイトをしましたが、フルで働いても20万円はいかずにもっと効率がいいバイトをしようと思い、思い切って風俗のバイトをしました。
ソープまでは勇気がなくデリヘルのバイトでしたが、1日で平均3万円は稼げて月に40万円はいくようになり、好きなものは買えるし、貯金も沢山できるし最高のバイトで、若いうちにしかできない仕事だから20代のうちに貯めれるだけ貯めようと思い、風俗バイトを始めて4年で800万円は貯めれました。
もう3年で600万くらい貯めて30代からはぼちぼちパートをしながら貯金でいい生活をしたいと思います。
高級ソープでもっと1日です10万円を余裕で稼げるようになりたいですが、性病などがこわいのでそこには踏み入る事はできないです。
割り切って頑張るとこんなにも、稼げていい生活ができるので満足しています。

他人の無駄遣い

私の職場には、明らかにお金の無駄遣いをしている人がいます。
その人の話を聞くたびに、「自分は無駄遣いしないようにしよう」と実感します。
その人は、40歳を過ぎた、独身女性です。
実家暮らしなので、生活費は節約できると思うのですが、趣味に使っているお金が激しいです。
自分の好きなアーティストのライブに行きまくり、自分の好きな俳優さんの舞台を見に行き、旅行をしまくっています。
好きなアーティストのライブに行った時には、ライブのグッズを買い漁って数万円使ってしまったという話を聞きます。
話を合わせるために、「すごいですねー」と話を聞いてはいますが、そんなに使って、自分でもったいないと思わないのだろうかと不思議です。
でも収入証明書不要カードローンがあるからいいんだって言ってました。
お金の証明が入らずに借り入れができるみたいです。
40歳を過ぎて、結婚をする予定もなく、好きなものにお金をかけまくり、今後の老後どうするのだろうかと思います。
私は、こんな人にはならないように、ある程度お金を貯めて、自分の趣味を楽しめるようにしたいと考えています。

ビールをまとめ買いすると節約にならない

ビールなどアルミ缶に入っているお酒は1本ずつ買うよりも段ボールごと買うほうが値段が安くなります。
でも箱ごと買うとついつい飲みすぎてしまいお酒にかかる金額が大きくなりがちです。
節約しつつ自宅でビールを飲むには6個パックを買うほうがいいかもしれません。
それでも段ボールごと買いたいというときは1週間に飲む分だけを冷蔵庫の中に入れておいて残りは押し入れなど引っ張り出すのが面倒な場所に入れておくと飲みすぎを防止することができると思います。
冷蔵庫や洗濯機などは買うときに大きな金額となるので壊れるまで使い続けるという人が多いと思います。
でも電化製品というものは新しくなるたびに使用電力が減っていきます。
10数年前の冷蔵庫を使っていますがまだまだ現役で頑張っています。
そろそろ新しく買い替えたいですが壊れていないのに粗大ゴミに出すのももったいないなあと考えてしまいます。
新しく買い替えたほうが電気代を節約できることは十分わかっているのですが…。